犬の引っ張り防止ハーネス ウォークインシンク walk in sync

画期的な3つのポイントをご紹介!

犬にとって優しい!

散歩用ハーネス痛みや不快な思いを与えない
 ウォークインシンクは従来の「首を絞める」、「脇を締めつける」といった痛みや不快感を与える製品ではありません。肩が自由に動き、正常な歩行が可能でなため、犬に不快な思いをさせことなく引っ張りを防止することが出来る福祉的にも優れた「犬にとって優しい」画期的なお散歩グッズです。

体の構造に配慮
首に負担がかからないハーネス 犬の体に負荷がかからない胴輪構造のため子犬や老犬でもご使用いただけ、引っ張りが減るため呼吸が苦しくなくなります。また、不意の引っ張りで首や体を痛めることがありません。胴輪タイプなのでチワワなどの小型犬や、イタリアングレイハウンドやパグなど首や呼吸器に負担のかかりやすい犬種にもご使用いただけます。

誰でも簡単・安心に使える!

装着するだけ
大型犬 引っ張り ハーネス ウォークインシンクはその特殊な構造により装着するだけで犬が前に引っ張ろうとする力を横方向に変換します。つまり、引っ張りをやめさせるのに人の力は必要ありません。犬が前に引っ張ろうとしても自分の力でクルッと横を向いてしまうのです。また、付属のリードに付いているグリップが、犬のトレーニングにおいて最も重要である「一貫したトレーニング」を実現してくれます。

力の弱いお子様や女性、ご年配の方に最適
 犬自身の縦方向に引っ張る力を物理的に横方向に変換することにより子供や女性、老人といった力の弱い方でも比較的簡単にワンちゃんとお散歩を楽しむことができます。 また、付属リードは安全性を配慮した柔らかいグリップを採用し、持ち手の火傷を防ぐなど飼い主の体にかかる負担を軽減します。

優れたデザインと特徴!

犬 首 負担物理的に力を変換
 ウォークインシンクは数ある引っ張り防止グッズを徹底的に分析し、従来製品の弱点を補完するように開発されました。胸の中心でリードを装着することで前に引っ張ろうとする力を分散して引っ張りを防止するので、力を使わず犬をコントロールできます。

引っ張り 短頭種すべての犬種をカバー
 既存の引っ張り防止のハーネスは肩の関節部分でハーネスを装着するため、関節の本来の動きを妨げ、足の短い犬種ではハーネスが抜けやすく、脇の下がすれて傷ついてしまいます。その画期的なデザインは短頭犬種や短足犬種など従来製品では対応が難しかった犬種もカバーしています。前足は自由に動きどんな犬でもフィットし、脇がすれたり首が絞まることも一切なく、引っ張ったときに生じる衝撃から愛犬の体を守ります。

ウォークインシンクの特徴を動画でご紹介

 

ご購入

今ならキャンペーン実施中!通常価格より1000円off。さらに、送料無料キャンペーン継続中!!(本州に限り・離島はのぞく)。
※リードとハーネスがセットになっています。個別の販売は行っておりません。


お問い合わせについて

電話番号・FAX 042-712-9148
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ

ドッグトレーナーや動物病院関係者様向けに卸販売も行っております。卸売には諸条件がございますので、お問い合わせください。

※お電話受付時間は、午前9:30~午後5:00となっております。(年末年始、お盆期間は定休日です)